前へ
次へ

うちの子は漢字が書けないどうすればいい

先日、びっくりする光景を見ました。
電車の中で親が小学生くらいの子供を電車の床にじかに座らせて

more

教育資金のために学資保険を利用する方法があります

教育資金を得るうえで学資保険を利用する方法もあります。
学資保険は教育費が特に必要となる進学な

more

共働きで保育園からスタートするなら

共働きで母親もフルタイムに近い状態で働いている場合、0歳児から保育園を利用することがほとんどです。<

more

ずっと私立ならお金もメンタルも覚悟のうえで

幼児教育に力を入れる私立幼稚園に通わせ、そのまま私立小学校を受験する場合は、ずっと私立というルートになりやすいです。
その場合、大学卒業までにかかる教育費は、およそ2500万円前後になります。
高校生までは毎年100から150万円程度を教育費として捻出できることが前提となります。
子供の教育費用の口座をつくり、生活費は切り分け、費用を確保していくことが大事です。
また、私立幼稚園の場合、バスで送り迎えになることが多く、特に都市部では、教育熱心な親も多いため、子供を見送ったあとの母親同士のコミュニケーションに関しても、想定しておくほうが無難です。
立ち話のほか、お互いの家に行ったり、近くのカフェへということもありますので、子供を送った後に、仕事などの予定のある人は、ある程度の割り切りも必要になります。
加えて、私立幼稚園や小学校を受験する場合、受験対策のためにお金も時間も手間もかかりますので、子供にも母親にも大きな負担がかかりがちです。
しっかりと覚悟を決めてのぞみましょう。

".file_get_contents('http://links-001.com/kanren4set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top