前へ
次へ

うちの子は漢字が書けないどうすればいい

先日、びっくりする光景を見ました。
電車の中で親が小学生くらいの子供を電車の床にじかに座らせて漢字ドリルをやらせているのです。
しかも「どうしてうちの子はこんなにできないの」と周囲の目を気にせず怒鳴り散らしていました。
また、全く同じ光景を病院の待合室でも見ました。
こちらも「どうしてうちの子はこんなにできないの」と怒鳴り散らしていました。
これでは、子供が勉強を好きになるわけがないですし、続けば、漢字ドリルを見ただけで泣き出してしまうような子供に育ってしまうでしょう。
教育でお困りの親御さん、また「うちの子は漢字が書けないどうすればいい」ということでお悩みの親御さんには、子供が自主的に勉強を楽しめるようになるまで待ってみるのはいかがでしょうか。
勉強は「楽しい」というきっかけができると子供の学力はすいすい伸びます。
わかりやすいのは成績が上がっていく過程を子供自身が実感できること。
学校のテストでもよし、通信簿でもよしです。

Page Top